RAMZA_PESSIM




RAMZA
PESSIM


CAMPANELLA、C.O.S.A. etc... TOKAIが産み落とすアンセムにはこの鬼才(ジニアス)の影アリ。日本?小さい。世界がぶっトぶ。"空間までも濃密に感じるビート集。ヤバかったです。- tofubeats"

即完売したハンドメイドコラージュジャケットの自主製作アルバム「Dusty」から早2年。C.O.S.A. × Kid Fresino、Campanellaなど、ラッパーへのビート提供も行いながら、コラージュ作家としても活動する名古屋の最重要ビートメーカー、Ramzaのアルバムが遂に完成した。ヒップホップをコアに持ち、様々な音楽を吸収しアメーバのように拡張したビートの進化論がここに刻まれている。ARCA、Flying Lotus、Sun Raでもない。誰かと対比させたりするのはここでは無意味だ。確かに時代や共時性、ルーツはあるかもしれないし、リスナーの好みを煽るための売り文句として使うこともできるけど。これはRamzaのドキュメンタリーであり、音楽への感謝と絶望だ。破滅的で優しい音楽。矛盾はしていない。さあもう文字なんか追わずに早く聴いて友達とその友達に広めてくれよ。最高にクールな音楽を家や車やデカいシステムでかけるんだ。"本物" の音は脈打つように内から外から心身を鼓動させるはずだ。感動を分かち合おう。愛と絶望を込めて。


01.ORCA
02.lee rise
03.Blue Deer
04.CHE
05.INABA-NAGARA
06.39-14
07.KILLER OF SHEEP
08.dead_
09.MIGRATORY
10.SUBURBAN MOTEL
11.COOT


[release]2017/04/26
[price]¥2,315+tax
[format]CD
[cat]AUN010
[genre]邦楽/J-HIPHOP