RAEKWON_THE WILD




RAEKWON
THE WILD


ウータン・クランのライム料理人ザ・シェフことレイクウォン「Fly. International.Luxurious. Art.」に続く7枚目のフル・アルバム ! ソランジュ「A Seat At The Table」にも参加していたリル・ウェインもフィーチャー !

昨年は、グラミー賞で最優秀ダンス/ エレクトロニック・アルバム部門に輝いたオーストラリアのプロデューサー、フルームの「Skin」に参加する等、ウータン関連以外にもアグレッシヴな活動を魅せてきたレイクウォン。今作では、ウータン“Bring Da Ruckus” と同ネタとなるメルヴィン・ブリス“Synthetic Substitution”などをサンプリングした“This Is What It Comes Too”( 人気白人ラッパー、G・イージーをフィーチャー)、J.U.S.T.I.C.E. リーグ・プロデュースによる“Purple Brick Road” といった先行公開曲に加え、つい先日にはG ユニット関連作を多数手掛けるG スパークズ(G Sparkz) をプロデューサーに迎え、リル・ウェインをフィーチャーした“My Corner”の音源が公開され、米ヒップホップ・メディア各所では話題沸騰中 ! さらにスティーヴィー・ワンダーとの共演“Someday At Christmas”が話題を呼んだシンガー、アンドラ・デイをフィーチャーした“Visiting Hour”や、MX やナスらのプロデュースで知られるベテラン、デイム・グリースのビート上で、レイクウォン自身がフックアップした注目のニューカマーとP.U.R.E. と共演する“M&N”など収録 ! 「ウェインはカリスマだ。彼のフロウは本当に素晴らしい。バースをトレードする機会を得て感謝しているよ。」( レイクウォン)


Tracklisting:
1. The Wild Intro
2. This Is What It Comes Too
3. Nothing
4. Skit (Bang Head Right)
5. Marvin (feat. CeeLo Green)
6. Can’t You See
7. My Corner (feat. Lil Wayne)
8. Skit (Fuck You Up Card)
9. M&N (feat. P.U.R.E.)
10. Visiting Hour (feat. Andra Day)
11. Skit (Bang Fall Down)
12. The Reign
13. Crown of Thorns
14. Purple Brick Road (feat. G-Eazy)
15. Bang Outro


[release]2017/04/26
[price]¥2,000+tax
[format]CD
[cat]ERECDJ323
[genre]洋楽/HIPHOP