ヒナタとアシュリー_ベッドサイドリップ




ヒナタとアシュリー
ベッドサイドリップ


リリカルで映画的な世界観。ベッドの中から地球の外まで、朝から夜までを脳内トリップする日々のポップス。ヒナタとアシュリー、待望の1stアルバム全国リリース。

とてもさみしくて、甘くて、強い。アンニュイでカラフルなポップスをあなたに。
■センチメンタルかつ、ノスタルジックな「泣き声」を持つヒナタミユと、ドラムを中心にあらゆる楽器をこなすマルチクリエイター、トヨシから成る、栃木発の注目ユニット。 2016年2月結成、同年8月に結成半年ながら、下北沢MOSAiCにてワンマンライブを開催し成功を収める。本作「ベッドサイドリップ」は、作詞・作曲・アレンジ・レコーディングまで全て自主で行い、 音楽家:古賀小由実(こがさゆみ) 作曲によるコラボ曲「変な虫」も収録。また、本作のトータルディレクションに、つるうちはな(SSW/”花とポップス”レーベル代表)を迎え、 下北沢・mona records全面協力のもと制作された待望の全国デビュー盤となっており、2017年4月8日には本作を携えて初のホール単独公演を地元栃木(栃木県総合文化センター サブホール/キャパ約600名)で開催。2017年春、大注目のポップスユニット。 


01.二度寝ヨーグルト
02.ふとん
03.終わりから
04.昨日の世界
05.優しい人
06.ミドル
07.変な虫
08.くるる
09.ベッドサイドリップ
10.ピストルと花
11.ひかり


[release]2017/03/22
[price]¥2,300+tax
[format]CD
[cat]HTA-0001
[genre]邦楽/J-INDIES