APNEUMO_MOON SATELLITE




APNEUMO
MOON SATELLITE


躍動感に溢れたグルーヴと、流麗なギター。アンビエントの要素も織り交ぜた、全く持って新しすぎるサウンドを奏でる新世代4人組バンド=Apneumo(アニューモ)のデビュー・ミニアルバム!!

bohemianvoodoo、fox capture plan、toconoma等、現在進行形のインストバンド好きにオススメ!! 超強力大型新人の登場!!●サウンドの根幹となるのは敬愛するリー・リトナー、パット・メセニー等の影響が色濃いスムーズなフュージョン・ギター ●バンドのアイデンティティとして重視するキーワードは“アンビエント”。シビアなアンサンブルを軽やかに解放するように、各所に添えられるアンビエントなテクスチャー。フィールドレコーディングによる環境音やホワイト・ノイズを配置することで、フュージョン・サウンドに有機的な響きが加わる。 @apneumo


1. sublimation→幻想的な環境音に包まれたメロディー、バンドが目指す有機的サウンドの到達点。
2. ghost coast dance→Tスクエアやカシオペアを思わせるアンサンブル。宙に浮かぶような浮遊感。
3. moon satellite→躍動的で華やかなギターが際立つタイトル曲。バンドを象徴するサウンド。
4. pedestrian's wharf→切なくドラマチックなギター・フレーズはラリー・カールトンを彷彿させる。
5. airport→テンポの良いピアノと流麗なギター、バンド・アンサンブルが絶妙。
6. pray→ゆるやかな導入からの高速ビート&ハイテンション・ギター。


[release]2017/08/23
[price]¥1,500+tax
[format]CD
[cat]OTCD-6163
[genre]邦楽/J-JAZZ