REMAH_MAIN DISH




REMAH
MAIN DISH


これまでジャム&ルイスやラッセル・マクナマラ(ex.ジャミロクワイ)など国内外クリエイターとの制作や国際大会での国歌斉唱、近年ではエンターテイメントショー“Main Dish”を総合プロデュースする等、枠にとらわれず独自の感性・感覚で幅広く活動するシンガー、REMAH(レマ)によるコンセプチュアルアルバム、『MAIN DISH』完成。音の美食家へ送る贅沢なフルコースを存分にご堪能ください。

独特のセンスと世界観を持つアーティストREMAH(レマ)。音楽/ビジュアル・デザイン/ミュージックビデオ/エンタテイメントショー「Main Dish」まで自ら発信制作するもの全てをセルフプロデュースするという多才な彼女。幼少の頃から音楽専門の学校に通い、クラブイベント等での活動を続けるなか、本場 のミュージックシーンを体感する為、高校卒業と同時にロンドンへ渡英。ラッセル・マクナマラ、マイケル・ランドウ、リチャード・ベイラーら海外のクリエイターを迎えてのレコーディングを行い、同曲がクラブチャートで上位を記録。翌年 に帰国後、ピーボブライソンのデュエットパートナーとして共演をはじめ、ビョーク本人の承諾を得て、日本国内で再度ラッセル・マクナマラとの共作楽曲をリリース。さらにR&Bの巨匠ジャム&ルイスプロデュースの楽曲をリリース、グエン・ ステファニーのファーストアルバムにコーラスで参加するなど、10代20代前半から様々な海外クリエイターとの楽曲制作やライブ活動を重ねてきた異色の経歴を持つ。2010年には日本に帰国し現在のREMAHに改名。K-1WORLD GP 2010にて国歌斉唱を披露。その後も黒沢薫(ゴスペラーズ)ソロツアーに てコーラス参加するなど国内での活動を本格的に再開。2013年には、東京・キネマ倶楽部にて彼女の初プロ デュースとなるエンターテインメントショー、“Main Dish" が開催された。常に音楽の枠に捕われず、独自の感覚感性を重視し製作するアーティストである。


1. Open( We Are Open From Midnight… )
2. Vive Le Swing( feat,Remah )
3. MIRROR MIRROR
4. MAIN DISH
5. CIGAR CIGAR
6. BITTERFLY
7. The Kichenista
8. REMAHNTICA
9. MORE MORE
10. MAIN DISH( English Ver,Club Mix )
11. CIGAR CIGAR( Club Mix )
12. MORE MORE( Club Mix )
13. Close


[release]2017/05/10
[price]¥3,000+tax
[format]CD
[cat]RMTC-001
[genre]邦楽/J-JAZZ