YUMI ZOUMA_WILLOWBANK




YUMI ZOUMA
WILLOWBANK


11月、ジャパン・ツアー決定ー。デビューEPが『時代を超えた、とてつもなくロマンティックなドリームポップ』 (Gorilla vs Bear)と激賞され、同郷のLordeがオープニング・アクトに抜擢し、それをPitchforkが『Lordeが彼らのソフト・フォーカスなシンセポップに惚れ込んだのも不思議ではない』と評するなど瞬く間に世界的なブレイクを果たした4人組

Yumi Zouma : 2014年にデビューEPをリリース。米の人気音楽ブログGorilla vs Bearでの『時代を超えた、とてつもなくロマンティックなドリームポップ』という評価を筆頭に世界中のプレスやブロガーから熱い注目を集める。その後ライブ活動も始め、同郷であるLordeのオープニング・アクトにも抜擢。Pitchforkがそれを『Lordeが彼らのソフト・フォーカスなシンセポップに惚れ込んだのも不思議ではない』と評し、益々その評価と人気を高め、2015年には2nd EPをリリース。翌年にはデビュー・アルバム「Yoncalla」をリリース。高橋幸宏氏が『前のEPも凄く好きだったけど、今回のアルバム「Yoncalla」も益々バンドっぽくなった感じがしてとてもいい。好きです。このヴォーカルの感じ、僕の好みのツボにバッチリはまるんですよね。いつか一緒になにかやってみたいな…」と賛辞を贈り、初の来日公演も大成功を収めるなど日本でも絶大な人気と評価を獲得。そして、初めて4人が母国ニュージランドに集まりレコーディングを行った待望の2ndアルバムが遂に完成。


01. Depths (Pt. I)
02. Persephone
03. December
04. Half Hour
05. Us, Together
06. Gabriel
07. Carnation
08. In Blue
09. Other People
10. A Memory
11. Ostra
12. Depths (Pt. II)


[release]2017/10/04
[price]¥2,300+tax
[format]CD
[cat]RYECD266
[genre]洋楽/ROCK・POPS