HOUSE IN PALAIS_アンビシャス[限定店舗販売商品]




HOUSE IN PALAIS
アンビシャス[限定店舗販売商品]


「“ まあいっか」って呼吸して だらけきった車道の上を行くよ ロードムービーみたいだよ” ノスタルジックな歌詞と人懐っこいメロディーがはじける東京インディーのニューカマー、House in Palais(ハウス・イン・パレ)、待望の1stフルアルバム『アンビシャス』完成!!

◎推薦コメント到着!! 「ゆるゆると繰り返す毎日の中で、自分の内に秘めた情熱が静かに燃える音を聴いているような、そんなアルバムだと僕は思います。」 <バレーボウイズ:ネギ(Gt,Vo)>  ノスタルジックな歌詞と人懐っこいメロディー。疾走感あるナンバーから、サニーデイ・サービスやはっぴぃえんどの影響下から生まれたようなフォークロックなど幅広いサウンドを持った東京発の4人組、House in Palais(ハウス・イン・パレ)。2014年夏結成。2016年Soundcloudに”Step Down”をアップしたところ話題を呼び、次世代を担う東京インディーロックバンドを集結させた「Re:Tokyo」、THISTIME RECORDS主催「スプートニク」武蔵野美術大学学園祭など様々なイベントに出演。2016年シングル”Brand New ? Old ? No.1 ?”をライブ会場とHOLIDAY!RECORDS限定にて販売開始。その反響もあり京都でのライブも敢行し成功を収める。その後も東京を拠点に活動しつつも、バレーボウイズやEasycomeなど京都のインディーポップバンドとも親交がある。本作『アンビシャス』は既にバンドの代名詞とも言える②”天気予報”や④”Step Down”、うつろう情景とゆれる感情を描いたミディアムナンバー⑨”パンテラ”、バンドの本質が垣間見える⑩”悪いうわさ”等を収録したバンドの秘めたるINFO ”アンビシャス”を詰め込んだ作品に仕上がった。


1. Intro
2. 天気予報
3. Cozy
4. Step Down
5. アンビシャス
6. Brand New ? Old ? No.1 ?
7. 熱海
8. 本日も晴天なり
9. パンテラ
10. 悪いうわさ


[release]2018/01/17
[price]¥2,000+tax
[format]CD
[cat]STLEE-001
[genre]邦楽/J-INDIES