オオサカズ_DO DECCCA




オオサカズ
DO DECCCA


CD屋さんでこんな音が聴こえてきたら買ってまうやろな~名盤の音してもうてるでよ~2016年4月に解散した奇妙礼太郎トラベルスイング楽団(FUJI ROCK、WORLD HAPPINESS、SWEET LOVE SHOWER、COUNTDOWN JAPANにも出演)の楽団主要メンバーにて結成、リーダーはワンダフルボーイズやBAGDAD CAFE THE trench townなどでも活躍する岩井ロングセラー ! ユーフォニアム世界コンテストのファイナリスト、sal1na.も新加入し、バイブス高まるオオサカズのセカンド・アルバム「DO DECCCA」リリース決定 !

02“Shoooting Star”のMV公開予定 !なんと、ザ・たこさんのヴォーカル安藤八主博が主演予定 ! <for fans of / 共演・対バン / メンバー所属など>ワンダフルボーイズ、BAGDAD CAFE THE trench town、奇妙礼太郎、ザ・たこさん、カルメラ、BASI & THE BASIC BAND<オオサカズ プロフィール>メンバー:岩井ロングセラー(Key)、折田健吾『オリケン』(Dr)、長山動丸(Tp)、中山沙理奈(Euph)、増谷紗絵香(Key)、シオミ テツオ(Gt)、ぺぺ安田(Ba)、ハマダ ツヨシ(Per)2016年3月結成。同年4月に解散した奇妙礼太郎トラベルスイング楽団から【ペペ安田(ba)岩井ロングセラー(synth)増谷紗絵香(pf)濱田剛史(per)シオミテツオ(gt)長山動丸(tp)トミー(tb)】により出来たインストバンド。6月にオリケン(ds)、12月にサリナ(Euph)が加入。マジカルロックと評される楽曲はジャズ・ロック・プログレ・エレクトロ等を独自のダンスミュージックに変換してアウトプットしている。2016年12月に1stアルバム『DE OMAS』をリリース。そして2017年10月には、2ndアルバム『Do DECCCA』をリリース予定 !先日(2017年8月)開催された、ホテルオオクラ神戸でのみなとこうべ海上花火大会ディナーショーでは500名以上の幅広い客層からも賞賛を受けるライブを披露。ジャズ好きで知られるホテルオオクラ神戸会長からも賛辞を頂戴した。<リーダー岩井ロングセラー プロフィール>BAGDAD CAFE THE trench town、BAGDAD RIDDIM SECTION、オオサカズのキーボーディスト。1978年10月19日に大阪で生まれる。16歳の頃、タイガーマスクになる夢を諦め、憧れのロックスターの影響で格好から音楽を始める。音楽仲間を増やすために甲陽音楽学院へ進学、日々セッションに明け暮れる傍ら佐伯準一氏に師事しローディーを始める。卒業後、高校の先輩後輩らとその遊び仲間でA.S.P、BAGDAD CAFE THE trench townを結成、オルガンとアナログシンセサイザーを駆使しロック~ジャズ~レゲエ~テクノ、メジャー~インディーズ、FUJI ROCK~STREETまで、ボーダレスに活動し守備範囲の広いキーボーディスト、トラックメーカーとして知られるようになる。また様々なアーティストのレコーディング、アレンジ、ステージをサポート(鮎川誠、石田長生、ウルフルケイスケ、大槻ケンヂ、越智順子、キヨサク、こだま和文、サンコンJr.、多和田えみ、寺尾仁志、中島らも、中納良恵、町田康、ムッシュかまやつ、ワンダフルボーイズ、AFRA、Ajara、BES、bonobos、BORO、cutman-booche、DOZAN11、DUBSENSEMANIA、ET-KING、F.I.B JOURNAL、JTB、keyco、lecca、Leyona、Likkle Mai、m-flo、Metis、Miss Monday、MOOMIN、PAPA U-Gee、PUSHIM、RYO the SKYWALKER、RANKIN TAXI、SUGAR SOUL、SHINGO☆西成、Shing02、Spinna B-ILL、卍LINE・・・)しながら独自のハッピーで八方美人かつロックなキーボードスタイルを構築中。


01. Full Metal Jacket
02. Shoooting Star
03. アブラカタブラプチョヘンザ!
04. I Can Not Get In
05. ハチミツとキューカンバー
06. ポセイドン21’
07. カッコインテグラ
08. 1.618
09. Never Ending Story
10. OSAKA’z WALKING ~スイングで歩こう~


[release]2017/10/04
[price]¥2,000+tax
[format]CD
[cat]SYNC-010
[genre]邦楽/J-INDIES